湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アラのガンバラ(腹骨部分)を照り焼きに

2015:7:9:4841

2日に釣ったアラだからもう7日経っているが、最後の最後に残ったガンバラを照り焼きにしてみた。
ガンバラって名前、手前板前で初めて知った。魚を3枚におろしたあと腹骨をすくけど、その骨とともに残った魚の一番脂のある部分。ていねいにすけば身はあまり残らないが、薄いところを残してもうまく刺身にできないし、塩焼きなどで食べるつもりでばっさり切り落としておいた。

ここの食べ方はこれまでなら塩焼きかあら煮ぐらいだったが、前回かけ焼きにしたのでまだ未経験の照り焼きもやってみることにした。
といっても醤油とみりんだけだったものに酒と砂糖を足しただけ。かけやきとの違いは甘さとコクが増したように思った。

2015:7:9:4817

昨日は雨の中海だったが、一昨日、雨がやんだ間に林道へ行ってみた。トモエソウが気になったからだが見ての通り遅かった。雨の中でもけなげに咲いていたのだ。晴れ間を探して咲くのを調節するのかと思ったが、違ったようだ。テッペンの最後の4つ目の花がしおれていた。
ただ、下の枝に小さな芽がまだ5個あって、これらが咲くのは見られるかもしれない。

写真のレンズはマニュアルだが、85ミリのなんとF1,4、口径72ミリという超明るいもの。知り合いに最近いただいたのを初めて使ってみた。

この日はもう一つあって、いつもの林道の幕山入口三角州からリスが飛び出してきて、すぐ引っ込んだのだ。霧で視程50メートルぐらいのところもあるぐらいだったから、油断していたかもしれないが、クルミも食べごろだし、青い松ぼっくりもそろそろ食べられるようになるはず。なんとか数を増やして元のレベルまでにしてほしい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/145-b71bd4b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。