湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
(アカゲラ幼鳥の間違いだった!)

2015:7:20:5092

2015:7:20:5157

キツツキの鳴き声が近くで聞こえるので、その方向を探すとこのアカゲラがいた。
いつもは鳴き声だけで姿を見ることは少ないのだが、この個体はこちらに気付いているはずなのにチョロチョロと枯れ枝でエサを探している。

で、ボケ写真を量産し、以前アカゲラを撮影したときもボケボケだったし、アカゲラとは縁がないのかな〜、なんて写真を見てたら、なんだか模様が違うように思えた。
そんでネットで確認すると、オオアカゲラのような。

調べると、オオアカゲラは神奈川県ではほんとに少なく、繁殖期・非繁殖期とも絶滅危惧1類で、丹沢に数つがい生息するだけで、箱根山地にいたっては1953年に確認されたきり、観察されてない、って、ほんとかよ〜。

そんなのこのブログに載せていいものだろうか? とりあえず2、3日だけでも・・・。


註;
頭部の赤いのが大きく、背中の白斑がぼやけていたのからてっきりオオアカゲラかと思ったが、腹に縦縞模様がないのが気になり、よくよく調べたらアカゲラ幼鳥を詳しく解説してあるブログが見つかり、まず幼鳥で間違いないだろうとなった。
お騒がせいたしました。
http://chujume.littlestar.jp/06_torimemo/2008/2008-12-31.htm
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/147-6aa13427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック