湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
にぎやかな食卓がない!

最近、ノスリやオオタカも見ない!

DSC_0050-4.jpg DSC_0050-5.jpg


久々に原稿書きしているが、集中できず、また古い写真をあさっている。

数年前は森の中へ入ると写真のように倒木の上にエビフライや鱗片が散らかったリスの食卓があちこちに見られた。

この倒木は、と目を付けたものにはほとんどエビフライが見られ、それを確認していくのが楽しかった。
それが、いまは一つの松林に新しいのが一つも見られないという、絶滅でもしたかのような状態になってしまった。

ま、松の実は年によりできたりできなかったりし、松林一つそっくりダメなこともあるから、それでエビフライが無いということもある。
でも、それが何年も続くことはなかった。

また、リスが多いときは、ノスリの姿が毎回のように見られたが、今年など林道にほとんどいなかった。

林道には最近人が多いし、昨年に続き法面工事が始まった。
かなり広い面積をコンクリで固めるのだが、そこにある木をばっさり切っていた。
そんなことしなくても、落ちそうな石を取り除いたり、木を間引くことなど、メンテナンスすればいいと思うのだが・・・。

しばらくエビフライ探ししていないから、久しぶりにやってみるか? またがっかりするだろうけど・・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/15-1d3f7baa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック