湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
旨くて二皿食べてしまった!

2015-10-26-6799.jpg

以前からメモしておいた「門外不出のそばつゆの作り方」にあった鰹の荒節とサバ節を昨日買ってきたので今朝これで出汁を取り、かえしを作り合わせてつゆにし、ざるそばを食べてみた。

そしたら市販のそばつゆはもちろん、最近だしの素を加えたりみりんや砂糖を足したりしてそこそこ旨いと思っていた自作のものとはまったく別物のうま〜〜〜〜いつゆが出来上がったのだ。

あっというまに一皿食べ終わったのだが、一箸口に入れたときにえっと驚き、二箸、三箸目にはうまくてもう一皿を作るのを決めていたほど。もちろんいつもは一皿で終わるのですよ。二皿食ったのは初めてのことなのだ。

写真は二皿目のもので右上が出汁で左の黒いのがかえし。出汁は荒節35gほどとサバ節50gぐらいにアゴ(4本)を1500CCぐらいの水で15分ほど沸騰させて漉したもの。
レシピには800〜1000CCに20〜30gずつ同量の荒節とサバ節を15分沸騰させるとあったけど(アゴはなし)、800CCでやったら500CCぐらに煮詰まるとあったのに、250CCほどしか残らなかった。なのでも一度追い鰹して二番だしを250CCほど作ったのだ。

かえしは醤油100CC(×2)にみりん27CC(×2)に砂糖24g(×2)を沸騰させないで溶かしたもの。このかえしを1、出汁3でざるそばのつゆにしたが、ちょっと味が濃くて甘かったがとてもうんまい。


話は変わるが、昨日の朝パソコンが立ち上がらなくて色々やってもだめで、カスタマーサービスにあれこれ相談し、とりあえず外付けハードディスクにわくを作りマックOSをインストールし、立ち上げるのになんとか成功。

それからネットの接続やらメールの設定、ソフトのインストールなどでほぼ一日終わってしまったのだ。でも、まだなにか動きがおかしい気がするしインストールできないものもある。

そんなわけで最近のデータやメールアドレスが消えてしまい困っている。そばつゆはタイトルを覚えていたのですぐ検索できたが、メモしておいた他の多くが・・・。ここ2年ほど外付けハードディスクに保存してなかったのだ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
エ!take隊員もソバ好き?
しかし、旨い物を食べるためにやるねぇー!鮨もそうだが、蕎麦汁までやるとは!
こちらは、蕎麦大好き人間だが、もっぱら駅前の立ち食いの「盛り蕎麦」だ。ザルだと、海苔が口の中でひっついてどうも良くない。つい、4、5年前までは大盛りを食べていたが、今は大盛りにしなくても十分腹一杯になる。

take隊員のレシピの則り蕎麦の漬け汁を作ってみたいものだが、まだ市販ので我慢できる。
2015/10/29(木) 10:48 | URL | 三四郎 #-[ 編集]
隊長、ぜひともこのレシピでそばつゆを作ってみてください。きっと感動しますよ。

そばは好きで昔から食べているのですが、あまり旨いのに巡り会わないですね。このつゆだと旨い店のそばになります。

でもそばがもう少し・・・。
2015/10/29(木) 15:52 | URL | take隊員 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/170-2cc0e529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック