湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノウサギはツリガネニンジンも食べる

2015:11:5:6886
ツリガネニンジンを撮影してたら手前の株の茎が食べられているのに気づく

2015:11:5:6894
ヤマラッキョウ/

4日、4週間ぶりぐらいに林道へ行ってきた。10月は客がけっこう多かったのと料理やもろもろが忙しくずいぶんご無沙汰してしまった。森はそろそろ紅葉が始まっており、ハゼの葉の真っ赤のやヤマノイモの葉の黄色とか、山椒の実が熟して赤かったりしていた。

ヤマノイモのムカゴを少し頂いたりしながら気持ちいい秋空の下を散策したが、少し意外だったのが林道のあちこちがマユミのピンクでにぎやかだったり、ツルウメモドキがもう赤くなったりしていたこと。また、草刈りされた草原に行ったらツリガネニンジンやヤマラッキョウ、アキノキリンソウ、タムラソウなどがまだ咲いているしそこかしこにアザミがあったりする。ワルナスビで驚かされたが、花が咲き誇っているのを全部刈り取られでも、しばらくして全く同じに状態に咲くのである。これには目を疑ったが、他の植物もがんばるのが多いんだね。

その一つのツリガネニンジンを撮影してたら手前の株の茎が切られているのに気づいた。ノウサギがこの茎を食ったのだ。きっと花ごと口に入れたのだろう。ほんとノウサギは何でも食べるね。

2015:11:5:6827

それと、トモエソウの種が採取できないかと行ってみたらグッドタイミングで、実の先端が開き、種が落ちる寸前だった。5個の実があったが、2個の種を周辺に蒔き、2個をそのままにして1個分をビニールに入れて持ち帰った。実1つに数10個の種があったから充分だろう。
来年はトモエソウの花が咲いたところを見られるだろうか。

2015:11:5:6859
まだアカタテハがきれいな体で飛んでいた。遅いんだね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ツリガネニンジン、ウサギにとってもおいしいんでしょうね。山でうまいはオケラにトトキっていいますけど私もまだ食べてません。

・・・これはヤマラッキョウですね。
2015/11/07(土) 14:18 | URL | k-ta隊員 #m.L0USWY[ 編集]
オケラとトトキが旨いのですか? 最近オケラを見てないけど、どこを食べるのだろ?

ヤマラッキョウでしたね。でも、幕山山頂のも調べてみたい。
2015/11/10(火) 09:41 | URL | take隊員 #-[ 編集]
くせはない山菜のようですね。どちらも春の若い芽出しを食べるのですが、ふだんから生えてる場所など見知っていないとわからないし、似ているものもあったりするとなかなか手がでないです。

花の時期に覚えておいて芽出しの時期にこれって確認できればいいのですけどね。

あ、でもtake隊員は花のない時期に植物同定してましたね。
2015/11/12(木) 10:47 | URL | k-ta隊員 #m.L0USWY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/173-749fa4d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。