湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
再生途中の出刃に刃が付いたから、エビとカニを割ってみた

8:8_9316


台風で避難中の船の様子を真鶴港へ見に行ったら、船のロープ張りなど手伝ってくれた漁師が皆でエビ網のゴミ取りをしていて、ちょこっとだけ手伝ってきた。そしたら帰り際「オカズ持ってけ」とバケツを渡され、イセエビ2匹、ショウジンガニ2匹、サザエ1個が入っていた。

これをさっそく味噌汁にしていただいたが、4回目再生中の出刃に刃を付けたばかりだったのでこれを使ってみることにした。イセエビの長いヒゲや足先をまず落とし、背中を縦に頭から尻尾まで切り離す。硬いから割る感じだが、切っ先の方は刃を薄く作っているので、厚めの刃のそりからアゴにかけて使いまずズブっとやる。尻尾の方まで刃が当たってないから、次は包丁を手前にずらしミネを左手で押して半身に切り離す。

ショウジンガニも同様に足先を落とし、甲羅を刃元側でバツンと2つに叩き割る。ショウジンガニには味噌がわりと多くあり、とてもいい出汁が出るし、身もほじくればけっこう食べるところがある。イセエビももちろん味噌があるし、身も甘くて美味い。だけど、せっかく包丁を研いで美味い料理を作っても、歯が悪いと上手く食べられないというおかしなことに。体重を減らし始めたときはまだ良かったが、ここにきて、食べられずに70,5キロまで落ちてしまった。頬がげっそりして、知り合いから病気みたいだと言われるしまつ。明日からついに歯医者通いとなる。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まぁ美味しそう食べたいなぁー
2016/08/10(水) 11:30 | URL | tomoesou #-[ 編集]
まぁおいしそう食べたいな。。。
2016/08/11(木) 11:55 | URL | tomoesou #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/250-c79e3fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック