湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
今年初めてレモンが1個だけできた

8:26_9528

ここのところ台風ばかりで10号が出戻ってくるし、4週連続で真鶴港への避難となりそう。ブログ更新も滞っているから、今回は話題にできそうな我が家の庭事情でもとりあげてみる。というのも、レモンの木を植えて5年目の今年、たった一個だけだけど実が付いたのだ。昨年花が5、6輪咲いて楽しみにしてたら一つも実にならず、今年30輪ほど咲いたからこんどこそ生るだろうと期待してると子房が6個でき、よしよしと思ってたらいつのまにか姿が消えていてがっくり。でも、よくよく探したらこの一個があった。しかし、レモンの実って尻を上に向けて生るんだね、驚いた。これを遠くから見ると葉っぱと見分けがつかないから、一種の擬態かもしれない。

8:26_9545

これは同じ柑橘系で、植えてから10年ぐらい経ったスダチだが、去年たぶん300個ぐらい生ったけど、今年もまた大量に実を付けている。去年はこれでポン酢を作ったり、焼き魚に絞ったり、焼酎に入れて飲んだりと、ずいぶん楽しませてもらった。今年もできるね。

8:26_9539

これも今年は一個だけしか生らなかったゴーヤ。植えたのが遅かったせいかもしれないが、近所も今年は不作の様子。ま、レモンmそうだが食べるというより成長を見るのが楽しみとなっているかも。

8:26_9535

これはヒメシャラでいま花の終盤だ。このヒメシャラ、庭に植えたわけではなく自然に生えてきたもので。昨年台風で折れ、背丈が低くなっている。この地方はヒメシャラが森に自生しているからそんなこともあるのだろう。こんな実を付けるの知らなかった。鳥が運んだのかも知れないね。

8:26_9547

湯河原の森から種を採取して、清川村のやまぼうしさんのとこで育ててもらい、その株を頂いて我が家の庭で咲いたバアソブ。バアソブは絶滅危惧種で神奈川県全体で10株ぐらいしか無いと思われていたが、湯河原で私が見つけ、安全策で種を育てたけど、その後群落も見つけたし、ま、観賞用として楽しもう。

8:26_9530

我が家の庭周りで今年やけに多いのがこのホトトギス。だいぶ前から咲いていてもう終盤のようである。まだいろいろあるけど、とりあえずこのぐらいにしときます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レモン良いなぁー!
我が家ではタネを植えてもう4、5年は経ったかな?鉢植えにしているので、背丈は50センチくらいだが、毎年、アゲハの幼虫が葉を食べてしまう。ウィスキーのレモン汁割りを飲みたいがためにタネを植えて育てている。以前はレモンを2日で1個の消費だったが、今は毎日1個消費している。自分の庭で採れたレモンを使ってレモン割りウィスキーを飲みたい。

ヒメシャラでないよね!

まだまだ暑い。夏は、水菓子が旨いので太る。
2016/08/26(金) 14:20 | URL | 三四郎 #-[ 編集]
ひゃー、なんでヒメシャラと思い込んでいたんだろ。おはずかしい!

レモン、やっと1個ですが、スダチのように来年から倍々に数が増えていくと想います。このあたりレモンを植えている家がたくさんあり、大きくなりますよ〜。隊長のところ地べたには植えられないんですか? 昨年の子房、虫に食われたのでしょうかね?アゲハ、葉を食べるなら子房も食う?

セブンのコーヒーで甘さひかえめと書いてるのがあって、昔ちっともうまくないと思ってたのが、これ味を変えたなと思ったほど甘く感じます。

2016/08/29(月) 12:14 | URL | take隊員 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/252-8e966cf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック