湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
スミスネズミは笹を食べる!


2011-4-5-3:9803

2011:4:5:2:9809


金子之史氏へいくつか質問メールをした結果、疑問だったこの写真の齧り痕がスミスネズミかハタネズミの食痕であるだろうとなった。

スミスとハタは笹の葉や茎を食べるそうである。で、ヤチは基本的に湯河原にいないらしいから、ハタネズミ亜科ではこの2種に絞られるのだ。

ただ、これを発見した後、枯れた笹をいくつか引っ張っても、同じ状態のが出てこなかったから、ま、主食ではないのだろうといまのところ考えている。

金子氏の論文にはスミスの食べ物はドングリ、クリ、ヤマグワ、ウワミズザクラ、ミズキ、草本、茎などとある(湯川)。
としたら、次の写真のドングリの貯食したのを掘り出したのは、誰の仕業?

4-20-36-3.jpg
コナラのドングリも地中で芽を出している。少しだけ食べられている。


これまでアカネズミの仕業だろうと思っていたけど、スミスの可能性も出てきた。
これも質問してみよう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/26-041ff8e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック