FC2ブログ
湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
カウンター前に20センチ幅のテーブルを付けたらバッチリ!

DSC_5266.jpg

DSC_5263.jpg


店を始めた当初、カウンター席から包丁を持つ手元が丸見えで、あーだこーだと口がさない連中から散々な指導を受けてしまった。ま、素人が手順を間違えながらオタオタ作業してるのだから突っ込みどころ満載で大汗かきながらやっていたのだ。で、普通の居酒屋のようにカウンター前を高くして、手元が見えないようにするのを考えたが、料理を出すとき手が届かなくなるとか、客との距離感が広がるような気がして、どうしたものかと思案していた。でも一から十まで丸見えなもので、心穏やかに作業できるよう改良してみようと試みた。最初は10センチほど下駄をはかしてそこに写真のテーブルを取り付けるつもりだったが、実際に置いてみたら高すぎて壁ができたようでダメ。高さをこれまでと同じままでテーブルを置いてみたらたったこれだけで手元が全部隠れてしまい、長い柳葉包丁が振れないかもと心配してたのもまったく問題なしだった。それどころかここに皿を並べたり料理を置いたりととても便利でなぜもっと早くやらなかったか悔やまれたほど。ま、身を乗り出せばまな板の上は見えるから、これがベストのようである。

次の改良箇所は小上がりのテーブルともともとあった使用目的不明な棚。テーブルは4人分の料理を並べるには小さすぎたので、両サイドに一本ずつ同じ板を足したらベストな大きさになった。棚は食器棚の下に入れているキープボトルが一杯になったので、ここに置けないかと試してみた。ま、数は大して稼げないけど居酒屋らしい雰囲気にはなってきた。小上がりは2つのテーブルを合わせると無理無理10人ぐらいはオッケー。ま、めったにそんなことはないけど。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かきを、置くんだから、やめて下さい。
2018/07/28(土) 12:23 | URL | ゆうげしょう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/381-6f0755a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック