湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
ニホンリスの松の実の食べ方(1)

ニホンリスが松ボックリをエビフライにするまでを見てみた!


2011:10:20:5156

速射砲のように鱗片やタネの翼を飛ばしている写真の中に、左手で松ボックリの尻を抑え、右手で剥がした鱗片を持ち、内側の根元にくっついている実を食べていると分かるものがあったのだ。
下の写真がそれを拡大したものだが、分かるだろうか。

2011-10-20-2-5156.jpg

リスのしっぽさんのブログでも、リスがクルミを食べるとき、割ったクルミを片方の上に重ね、両方の手を器用に使って食べていた。

次の写真3点は上との連続写真。

2010-11-5267.jpg 2010-11-1-5314.jpg 2010-11-5350.jpg


次の2点はまた別の松ぼっくりを食べているものだが、エビフライを持ったり、立てたり、回したりと両手を上手く使っている。


2010-11-1-5216.jpg 2010-11-5245.jpg


ボケ写真をムダに大きくせず、トリミングして雑誌のレイアウトのようにやってみたが、うまくできているか?
アップしてみるまで確実なところが分からないから面白い。


アバウトに正方形にトリミングしてみたが、高さがビミョーに違うものの、なんとかなったね。
(正方形はシフト押しながらやればよかった)
これでイラストレーターで何か作り込んだら、雑誌のようにデザインできそう。
フォトショップエレメントでもできる?

キャッチコピー、やってみたけど、あまりうまくいかない。ま、急ぎ過ぎだね。
他の写真のようにスペースがとれないのはなぜ?
しかし、画面左のサイドバーの幅が広くて気になるけど、右側のスペースがこれほど自由に使えるとは驚きだったね。
これまでのじゃ考えられない!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/6-4ed3732d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック