湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
雪融け水を確認


2014:2:16:9549
熱海市との境、千歳川河口付近。中央左の白い山が幕山で、麓に幕山梅林がある

2014:2:16:9532
船の水温計が13,5度まで下がった。雪融け水が流れ込んでいるのだ。

2014:2:16:2:9562
少し沖から撮影しいたもので、左端が千歳川、右端に新崎川の河口がある。このエリア、埋立て地なんだけどね。



16日、千歳川河口の浅瀬でホウボウ釣りをしていて、山は白いし、雪融け水が流れ込んでいるはず、水温はどうなんだろと水温計をみると、それまで14,6度あたりを示していたのが、いきなり13,5度まで下がったりする。通常、0,5度ぐらいの差だから雪融け水の影響だろう。

昨日も河口付近の最低は13,5度で、少し沖合で14,1度〜14,9度まで上がったから、海面の水温はまだら模様状態だったかもしれない。
詳しく調べなかったが、河口から500メートルぐらいまでで13,5度を確認した。

写真上はその千歳川河口付近で、湯河原町の西の外れ、熱海市との境になる。また、中央左に見える白い山が幕山(標高625m)でその下を流れるもう一本の川、新崎川の河口は下の写真右端にある。
この二つの河口から山の栄養塩が流れ込むから、湯河原の海によくプランクトンが発生し、シラスも育つ。

森と海の実に小さな自然の完結サイクルだが、これまでかろうじて壊されずに、保たれてきている。
隊長が藤沢の境川のコンクリート三面張りや行政のダメさを嘆かれていたが、湯河原も林道の不必要な余計な工事だけはやめてほしいと思う。

自然・環境行政は、シカやイノシシがこれ以上増えないよう、川や森をいじらないよう、数十年先を見据えて進めてほしいね。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうなんでしょうか?
千歳川河口付近と新崎川河口付近の水温の違いは何度くらいあるでしょうか?
千歳川には温泉の排水が多く流れるので、新崎川よりも温かいのではと思いますが、、、、。
今度、時間があり気が付いたら測ってみて下さい。
2014/02/20(木) 15:34 | URL | fukuda,fumio #-[ 編集]
いまは温泉の流れ込み、少ないと思いますけど。

今度、差があるか細かく確認してみますが、ま、ないでしょう。

でも、きっちりしたデータ、誰もとってないから、も少しやってみますか。

2014/02/20(木) 21:40 | URL | take #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/64-20f8268e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック