湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旨い天玉そばが食べたくて!


2014:3:2:2:9818
メダイの白身を使った天ぷら。

2014:3:2:9806
天ぷらの材料。左はメダイの切り身。野菜のかき揚げにはこれにニンジンとナスを追加した。


お昼前、カミサンもいないし、何を食べようかと考えたとき、冷蔵庫に生そばがあり、天玉そばが頭に浮かんだ。若い頃、通勤途中で朝飯代わりに立ち食いそば屋でよく食べたのが天玉そばである。
これ、特に旨いわけではないが、二日酔いの朝にはすこし辛めのつゆが体に合う(そのせいで高血圧になったかも)。それを思い出し、自宅で何度も作ってみるがなぜか馴染んだ味にならなかった。カミサンが揚げてくれる天ぷらは旨いが、つゆの味が違うのだ。

ま、それほど味を追求したわけではないが、市販の麺つゆを薄めて作ったのではまったくダメだった。それが、そのつゆに出汁の元(パック)を入れて煮立てるだけでコロッと変わった。一杯のそばつゆにワンパック使うのは贅沢だが、味が何倍も濃くなり、みごと立ち食いそば屋並か、それ以上となったのだ。ま、大した話ではないが。

でも、冷蔵庫には生そばはあるが、天ぷらがない。天玉の天ぷらは野菜のかき揚げだが、私の料理はせいぜい出来合いのを組み合わせるようなもので、この場合食べたくてもどうにもならないわけだ。揚げ玉はあるが、これと、玉子、ネギぐらいでは物足りない。
そこで閃いたのが、かき揚げを自分で作ってみること。カミサンがいると台所を汚すから揚げ物などやらせてもらえないが、いまならチャンス。

そんで、ネットで調べて挑戦してみたのだ。結果は初めてにしてはまあ上手くいった。これの写真は撮らなかったが、ついでに昨日釣ったメダイを使い、白身魚の天ぷらも作ったから、なんとか見られるこちらをアップしておこう。
最近、天丼も自分で作るし、これから色々なものを天ぷらにし、試してみようと思う。

もちろん汚したシンク回りはカミサンが帰る前にきれいに掃除しておいた。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/67-969df0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。