湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
重文にすべきでしょ? 正確でないのか?


009.jpg

001.jpg


ネット検索してて、面白いもの発見! ま、ヒマな人はじっくり見てくだされ。

しかし、びっくりしたのが、1800年頃に気球で空を飛んでいたのや、グルグル空を回る観覧車があったりしたこと。あと、北アメリカとか南アメリカ、アシアなど、今と同じ呼び方をしてるのも驚いた。下にこれの説明文を転載するが、「環海異聞」というタイトルがよくないね。

環海異聞(かんかいいぶん)
宮城県指定有形文化財
寛政5 年(1793年)、寒風沢島出身の津太夫と左平が乗った若宮丸は、藩米と木材を積んで江戸に向けて石巻港を出航しましたが、悪天候にみまわれ遭難し、ロシア領の島に漂着しました。
帰国を望んだ津太夫と左平ら4 人が、ロシア初の世界周遊船ナジェジダ号に乗船して、文化元年(1804 年)に長崎に入港。津太夫と左平は「初めて世界一周した日本人」になったのでした。
『環海異聞』は、彼らの見聞きしたことを仙台藩の蘭学者・大槻玄沢がとりまとめたものです。鎖国時代の当時の社会において、海外の情報を伝える貴重な資料であり、その後のロシア政策に大きな影響力を持ったと言われています。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/77-7906c22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック