湯河原・真鶴の野生生物を観察し、写真に記録すること。
平ソーダの鉄火丼

平ソーダをニンニク醤油につけた鉄火丼はもう最高!

2013:12:2:2:7804

2013:12:2:2:7811 2013:12:2:2:7815

日、月と2日続けて2名と少ないお客だったから、めずらしく船長も連ちゃんでサオを出してみた。

しかし、日曜日は魚の動きがとても悪く、お客さんの釣れた方でアジ5匹、アマダイ4匹、イトヨリ多数、平ソーダ、大サバ
。たしかそのぐらいだった。
私は、アジ3匹、イトヨリ、平ソーダぐらいしか釣れなかった。
写真の鉄火丼は、その日曜日のものである。

月曜日の昨日も始めはまったくダメだったが、終わってみれば私はキロ弱のマダイ2枚とアマダイ4つ、イトヨリ多数と平ソーダとまあまあ。
お客さんにはタイは釣れなかったが、私にない大サバや超高級魚のホウキハタが釣れ、そこそこ楽しめた様子(タイはあげなかった)。

で、鉄火丼である。私はこの平ソーダを擂り下ろしたニンニクたっぷりの醤油にまぜ、白いご飯に乗せて食べるのが大好き。
写真は昨夜、カミサンが刺身にしておいてくれたのを、酔っぱらって帰ってきて食べたもの。

ニンニクを自分で擂り、そこで刺身のピンク色がとてもきれいなのに気付き、酔眼で写真を撮ったのだ(たぶん)。
なので、かなりひどい出来だが、まあこんなものだろう。緑のわけぎぐらい乗せればいいものをそれにも気づかない酔っぱらいである。今朝、この写真を撮っていたことに気づいて驚いたぐらいなのだ。

平ソーダ、上の写真の背中の黒いヤツである。丸ソーダも姿はそっくりだけど、2枚におろしたときに血合いばかりで、刺身がほとんど取れない。世の中に出回っている削り節はこれが一番多いのじゃないだろうか。
平ソーダは丸ソーダより体高があり、血合いが丸に比べればほとんどないと言っていいほど。
そんで皮の下に脂の乗ったものが多いのだ。

この内容、釣りブログ「天然生活」の方にも載せるが、今日、昨日釣ったアマダイやイトヨリを干物にして、そっちを取り上げようと思っている。

マダイの一匹とアマダイの目が飛び出ているが、これは水圧から解き放たれたためで、私がリールを早く巻きすぎたせい。お客にはゆっくりせよと、いつも言っているのに・・・。

追記!

昨夜酔っぱらった勢いで、お店で顔見知りの若いペアを野生生物探検隊員に誘ってしまった(準隊員)。
名前は、池内万作さんと本田みちよさん。
白銀林道でたまに散歩することがあるようだし、ひょっとして将来正隊員になってくれるかも?

とりあえず報告まで。
池内万作さんのブログ
本田みちよさんのブログ

どちらも才能豊かで有望だが、忙しくて森へ行くひまがない?



ブログのデザイン、あまり色々やらないで、このパターンでよさそう。
写真が大きくできるわりに、タイトルバーの文字が小さいので違和感があったが、同じタイトルになるが、文字を大きくし、下にリード文を入れることで落ち着いた。
ちなみにこれほど自由度のあるFC2のテンプレートは「126_simple_2lm」というもので、見本と実際が違いすぎるが何度もアクセスして探し出した。
ただ、タイトル下に広告があり、HTMLから取り除かないといけない。でも指示があり、なんとかできた。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何故か、このブログのタイトルを今日もその全体を見ることができないよ。
何故だ。このPCばかりでなく、ノートでも見られないから、このブログの設定に問題があると考えている。

準会員、う~ん、おもしろい。毛色が全く違う。興味深いねぇー。
2013/12/03(火) 18:39 | URL | fukuda,fumio #-[ 編集]
ブログのタイトルが見えないって、どんな状態なのだろう?
ほかの人のPCもそうなのですか?
教えてください。

準会員でなく、準隊員ですが、「探検隊」という言葉をとても気に入っているようでしたよ。

忘年会的観察会でもやりますか?


2013/12/04(水) 05:07 | URL | take隊員 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takezoumaru.blog.fc2.com/tb.php/8-b88271eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック